いびるの語源・由来


【意味】
①火にあぶって焼く。
②気に入らない相手に意地悪をして苦しめる。難しいことを要求して困らせる。

【語源・由来】
「いびる」は、元々は煙を「いぶす」という言葉から生まれ、穴倉の前で火を焚いて、中にいる狐や狸などを燻し出すことをいった。そのことから、特定の人をいじめていたたまれなくすることを「いびる」というようになった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事