カルパッチョの語源・由来


【意味】
生の牛肉を薄切りにし、ソースやドレッシングで調味したイタリア料理。魚でも作る。

【語源・由来】
画家カルパッチオに因む。「カルパッチオ」は、イタリアのルネサンス期のベネチア派の画家。彼が、薄切りの生の牛ヒレ肉にパルミジャーノ・レッジャーノをかけた料理を好んだことから。また、彼の作風である色調が、カルパチョの色彩に通じるものがあったからという説がある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事