だいだんえん【大団円】の語源・由来


【意味】
めでたくおさまる最後の場合。

【語源・由来】
「団円」には終わり、結末の意。また、まるいの意、円満なさまの意から、それが転じて「欠けることなく終わること」「めでたい結末を迎えること」と意味となった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事