いさみあし【勇み足】の語源・由来

【意味】
勢いに乗って度を越してしまうこと。やりすぎてしまい失敗すること。

【語源・由来】
相撲の決まり手の一つ。相撲で相手を土俵際まで相手を追い詰めながら、勢い余って自分の足が先に土俵に出て負けることをさした言葉。そこから、調子に乗ってやりすぎ、失敗することをいう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク