けったくそわるい【卦体糞悪い】の語源・由来


【意味】
いまいましい。

【語源・由来】
「けったくそ」は「卦体糞(けたいくそ)」から転じたもの。易の結果を「卦体」とう。結果が悪くいまいましいことを「卦体が悪いといい、そこに「糞」をつけて協調していう語。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事