いちかばちか【一か八か】の語源・由来


【意味】
運を天に任せて、思い切ってやってみること。

【語源・由来】
一か八かは博打用語で、「一」は「丁」、「八」は「半」の旧字の上部分をとったもので、丁半賭博などの勝負を意味していた。ほかにも、「一か罰か(成功か失敗か)」)の勝負の意など諸説ある。

【参考】
【一か八か】の意味と使い方の例文

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事