パチンコの語源・由来


【意味】
①ピストルの隠語。はじき。
②ふたまたの支軸にゴムひもを張り、小石などを挟んで飛ばす玩具。
③前面がガラス張りで、釘などの障害物と共に数か所の穴を設けた縦型の台に鋼鉄の小球をはじき、当り穴に入ると多数の玉が出る遊戯。

【語源・由来】
「パチンコ」は、「パチン」という擬音語に接尾語「コ」がついた語。
大正時代に大阪で、立体型のコリントゲームが流行し、全国に広まっていった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事