ふみ【文】の語源・由来

【意味】
①かきしるしたもの。文字。
②文書。書物。
③手紙。書状。恋文。
④学問。特に、漢学。
⑤漢詩。漢文。

【語源・由来】
「ふみ」は、「文」の字音「フン」からといわれる。

関連記事

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

スポンサーリンク

スポンサーリンク

ページ上部へ戻る