ふみ【文】の語源・由来


【意味】
①かきしるしたもの。文字。
②文書。書物。
③手紙。書状。恋文。
④学問。特に、漢学。
⑤漢詩。漢文。

【語源・由来】
「ふみ」は、「文」の字音「フン」からといわれる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事