ぶっきらぼうの語源・由来


【意味】
言動に愛想のないさま。

【語源・由来】
水飴を煮つめて回転させながら、引き伸ばして切っただけの白い棒状の「打っ切り飴」(ぶっきりあめ)を「打っきり棒」といい、転じて、ぶっ切られたさまや、味や形に変化がないことから、そっけないさまを言うようになったとする説。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事