ふえふけどもおどらず【笛吹けども踊らず】の語源・由来


【意味】
準備を整えて誘っても、人がそれに応じない。

【語源・由来】
『新約聖書・マタイ伝・十一章』に「笛を吹いたのに踊ってくれなかった。 葬式の歌を歌ったのに、悲しんでくれなかった」とあるのに基づく。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事