にせ【偽・贋】の語源・由来


【意味】
①本物のように見せかけること。また、そのもの。
②本物に似せて、いつわること。また、そのもの。

【語源・由来】
「にせ」は、「似るようにする」「まねる」の意の動詞「似す」の連用形から。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事