がらくたの語源・由来


【意味】
価値や用途のない品物。

【語源・由来】
「がら」は物が触れ合う音。「くた」は「芥(あくた)」の略か。また、「朽(く)ち」が訛ったものともいわれる。江戸時代にはつまらない人間、やくざ者のこともいった。「我楽多」「瓦楽多」は当て字。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事