アルカリの語源・由来


【意味】
水に溶ける塩基の総称。

【語源・由来】
もとはアラビア語で灰を意味する、القالي(al-Qālī)やالقلي(al-Qlī)から。アルが定冠詞、カリは灰の意。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事