ちどりあし【千鳥足】の語源・由来


【意味】
①馬の足並みがはらはらと千鳥の羽音のようであること。
②左右の足の踏みどころを違えて歩く千鳥のような足つき。

【語源・由来】
「千鳥足」は、千鳥の歩き方から。千鳥の足は他の鳥と違って、指が前三本で後ろを支える指がないため、よろめくような歩き方をすることから。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事