おぼん【お盆】の語源・由来


【意味】
盂蘭盆会のこと。

【語源・由来】
「お盆」は、サンスクリット語「ullambana(ウラムバナ)」の音写「盂蘭盆(うらぼん)」の略。「ullambana」は倒懸(さかさづり)の意で、手足を縛って逆さまに吊るす、非常に苦痛であることを表した語。また、「死者の霊魂」を意味するイランのアヴェスタ語「urvan」が語源とする説もある。また、「お盆」とは、本来は霊に供える物を置く容器を指したことから、供え祀られる霊のことを指すようになり、盂蘭盆と混同されたとする説もある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事