なしのつぶて【梨の礫】の語源・由来


【意味】
「梨」を「無し」にかけて、便りを出しても、先方からはさっぱり音沙汰のないこと。

【語源・由来】
「梨」は「無し」に語呂を合わせたもの。「つぶて」は、投げるための小石。投げたつぶては帰ってこないことからいう。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事