かわら【瓦】の語源・由来


【意味】
屋根などを葺くのに用いる、粘土を焼いたもの。

【語源・由来】
梵語のkapalaの音写とされる。日本へ瓦が伝えられたのは仏教伝来のときで、寺院はほとんどが瓦葺きだった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事