かろうじて【辛うじて】の語源・由来


【意味】
ようやく。やっと。わずかに。

【語源・由来】
「辛うじて」は、「辛い」が語源で、「カラクシテ」のウ音便化したもの。形容詞「からし」は、塩からい、しょっぱいを表す語だが、そこから心身に強い刺激を与える状態や心身に強く感ずる様をいうようになり、心情的につらい、事態が困難だ、困難な状態からやっとのことで逃れたという意味になった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事