かんがみる【鑑みる】の語源・由来


【意味】
顔と比べ合わせて考える。

【語源・由来】
「かがみる」と同義で、「鏡」を動詞化した「鑑る(かがみる)」に「ん」の入った形。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事