がらん【伽藍】の語源・由来


【意味】
寺の大きな建物。

【語源・由来】
梵語saṃghārāma(僧伽藍摩)の音写を略したもの。もとは仏道修行者が集って修行する清浄閑静な場所の意。寺の建物を指す語。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事