だいこんやくしゃ【大根役者】の語源・由来

【意味】
演技力のない役者、芸のまずい役者をあざけっていう語。大根。

【語源・由来】
大根が白いことから「素人」とかけたとする説や、下手な役者ほど白粉(おしろい)を塗りたくることと大根の白さをかけたとする説、大根は滅多に食あたりしないことから、「当たらない役者」の意味とする説など諸説あり。

50音インデックスで逆引き検索