えそらごと【絵空事】の語源・由来


【意味】
実際にはありもしない嘘。また、大げさなこと。

【語源・由来】
「空言」はうそいつわりのこと。絵画で、見たままを描くのではなく、事実とかけ離れて美しく描くことから。古くから使われた言葉で、鎌倉時代の「古今著聞集」に例がある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事