ちょうじゃ【長者】の語源・由来


【意味】
大金持ち。

【語源・由来】
団体・組織の長である富豪、または地位・徳の高い人をいう梵語の漢訳から。彼らは、仏教の擁護者でもあった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事