いちねんほっき【一念発起】の語源・由来


【意味】
あることを成し遂げようと心に決めること。

【語源・由来】
「一念発起菩提心」の略。仏教で、それまでの考えを改めて、悟りを開こうという気持ちを表すこと。

【参考】
一念発起の意味と使い方の例文(類義語・語源由来・英語訳)

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事