ありじごく【蟻地獄】の語源・由来


【意味】
抜け出すことが難しい。困難な状態のこと。

【語源・由来】
「蟻地獄」はウスバカゲロウの幼虫で、乾いた地面にすり鉢状の穴を掘って、落ちてくる蟻などの獲物を捕食する。そのすり鉢状の穴が蟻にとっては地獄のようだというところから名づけられたもの。そこから、一度陥ったら抜け出せない地獄のような状況についても「蟻地獄」という。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事