あんのじょう【案の定】の語源・由来


【意味】
思ったとおり。予期したとおり。はたして。

【語源・由来】
「案」には「計画」「着想」「推量」の、「定」には「まちがいないこと」「たしか」「真実」「本当」の意味があり、「必ずそうなると決まっていること」という意味で用いられる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事