うごのたけのこ【雨後の筍】の語源・由来

【意味】
似たような物事が、相次いで現れたり起こったりするたとえ。

【語源・由来】
雨が降ったあと、たけのこが次々に出てくるところから。

50音インデックスで逆引き検索