てつはあついうちにうて【鉄は熱いうちに打て】の語源・由来


【意味】
①人間は、純粋な精神を持っている若いうちから鍛えておくことが大切であるという例え。
②何事も時機を逃してはいけないというたとえ。

【語源・由来】
イギリスのことわざStrike while the iron is hot.の訳から。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事