てんごく【天国】の語源・由来


【意味】
理想の環境。楽園。⇔地獄。

【語源・由来】
キリスト教で、神を受け入れたもの(キリスト教信者)が死後に招かれるとされる場所。神を拒んだものは、地獄に落ち、永劫の苦しみを受けるとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事