バイブルの語源・由来

【意味】
各分野において最も権威のある書物。

【語源・由来】
キリスト教の聖典Bibleから。聖書のこと。モーセを通して結ばれた神との契約を記した旧約聖書とイエスによる新しい契約を記した新約聖書から成る。

50音インデックスで逆引き検索