ためつすがめつ【矯めつ眇めつ】の語源・由来


【意味】
いろいろの向きから、よくよく見るさま。とみこうみ。

【語源・由来】
「矯め」は、めをすえてじっと見る意の「矯める」。「つ」はもと文語の完了の助動詞で、動作の並立「~たり」の意を表す助詞。「眇め」は、片目を細くしてみる意の「眇める」。「矯めつ歪めつ」「矯めつ透かしつ」ともいう。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事