スパムの語源・由来


【意味】
宣伝・勧誘などのため不特定多数に大量送信される電子メール。迷惑メール。スパムメール。

【語源・由来】
「スパム」は、元々は、アメリカのHomel Foods Corp.の豚肉のハムの缶詰の商標。イギリスのコメディ番組で、食道に老夫婦がやってきて朝食を注文しようすると、どのメニューにも「スパム」が入っていて、店主と老夫婦のやり取りでも「スパム」が連呼され、渋々「スパム」を注文するというもの。大量に送られる迷惑メールを連呼される「スパム」に見立てた語。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事