スズナ【菘・鈴菜】の語源・由来


【意味】
春の七草の一つ。青菜(あおな)、または蕪(かぶ)の別称。

【語源・由来】
「すずな」は、根の形が鈴に似ているからとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事