しりぞく【退く】の語源・由来


【意味】
①後ろへさがる。
②退出する。
③官職などを辞する。身を引く。

【語源・由来】
「退く」は、「 しり(後)」 + 「そく(退く)」から成る語。「そく(退く)」は、遠く離れる、さがる、除くの意で、「そむく(背く)」、「さる(去る)」、「さける(避ける)」と関連性があるとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事