しのびがえし【忍び返し】の語源・由来

【意味】
塀などの上に、とがった竹や釘などを取り付けた泥棒よけ。

【語源・由来】
「忍び」は忍者の略。不審な輩の侵入を防ぐための設備であることから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク