せともの【瀬戸物】の語源・由来


【意味】
愛知県瀬戸市を中心に産出される陶磁器。瀬戸焼。転じて、陶磁器の総称。

【語源・由来】
瀬戸焼は、鎌倉中期に中国の宋から伝わり一時衰退したが、明治以降に再び需要が伸びて陶磁器の総称になったとされる。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事