せっしょう【殺生】の語源・由来


【意味】
①命あるものを殺すこと。
②むごいさま。

【語源・由来】
仏教では「十悪」の一つ。最大の罪悪とされ、僧にも俗人にもこれを禁じている。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事