なだい【名代】の語源・由来


【意味】
名前を知られていること。評判の高いこと。また、そのさま。

【語源・由来】
元来は、名目・名義の意味。後にその名に伴う評判という意味になった。「みょうだい」と読むと代理を務めるという別の意味になるので注意。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事