けいせつのこう【蛍雪の功】の語源・由来


【意味】
苦学した成果。

【語源・由来】
「晋書」「車胤伝」「孫康伝」より。中国の晋で、家が貧しく油が買えない車胤(しゃいん)は蛍の光で、また、孫康(そんこう)が雪の明かりで書を読んだという故事に基づく。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事