ケーキの語源・由来


【意味】
西洋風の生菓子。洋菓子。

【語源・由来】
「ケーキ」は、英語「cake」から。「cake」は古ノルド語「kaka」から。13世紀ごろから「cake」という語か見られるようになり、それは、平らに焼いた固いパンのようなものだった。
英語「cake」は、「固めたもの」の意味が強く、石鹸など押し固めたものを指すことが多い。例としては「fish cake(蒲鉾)」、「rice cake(餅)」などがある。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事