ケチの語源・由来


【意味】
①縁起が悪い事。また、不吉の前兆。
②不景気。
③金品を必要以上に惜しむこと。しみったれなこと。また、その人。吝嗇(りんしょく)。
④みすぼらしいさま。心がせまく、だらしないさま。
⑤手ぬかり。
⑥ある語につけて、いまいましい意を表す。

【語源・由来】
「けち」は、縁起でもない、不吉なことを意味する「怪事(けじ)」が訛って「けち」になった語。 のちに、「けち」は「みすぼらしい」という意味になり、現在の意味に変化していった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事