げたをあずける【下駄を預ける】の語源・由来


【意味】
相手に物事の処置などを任せる。無条件で一任する。

【語源・由来】
預けた下駄を返してもらうまでは勝手に動き回らない意から。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事