かみしもをきる【裃を着る】の語源・由来

【意味】
堅苦しい態度をとる。

【語源・由来】
「裃」は江戸時代の武士の式服のこと。肩衣と袴からなる。武士の式服である裃を身につける姿が格式ばって見えることから。

スポンサーリンク
スポンサーリンク