いっせいふうび【一世風靡】の語源・由来


【意味】
ある時代の人々に広く知れ渡り流行すること。

【語源・由来】
「一世」はその時代という意味。「風靡」は風が草木をなびかせるように、大勢の人々をなびき従わせる意。「一世を風靡する」という形で用いられることが一般的だったが、1980年代に、男性路上パフォーマンス集団「一世風靡セピア」の登場で、四字熟語として扱われることが多くなった。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事