けんか【喧嘩】の語源・由来


【意味】
言葉や腕力などで争うこと。

【語源・由来】
本来は、大声で騒ぐこと、やかましいことなどをいった。平安時代の中ごろまでは大声で騒いでやかましいことを意味したが、末期からは争いの意で用いられるようになった。「喧譁」「諠譁」「諠嘩」とも書く。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事