だるい【怠い・懈い】の語源・由来


【意味】
①疲れたような、おっくうな感じである。たるい。
②のろい。にぶい。
③しまりがない。また、あまったるい。

【語源・由来】
「だるい」は古語「たるし」が転じた語。「たるし」が「だるし」になり、「だるい」になった。マイナスを語頭濁音形に

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事