あおいとり【青い鳥】の語源・由来


【意味】
あまりに身近で、見過ごしがちな幸福。

【語源・由来】
モーリス・メーテルリンクの戯曲「青い鳥」から。幸福の青い鳥を探して夢の中をさ迷い歩く兄チルチルと妹ミチルは、翌朝目を覚まし、家の鳥かごに青い鳥がいることに気が付くという。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事