すぱるたしき【スパルタ式】の語源・由来


【意味】
厳しい教育方式。

【語源・由来】
古代ギリシアのポリス・スパルタで行われていたとされる教育方法。 優秀な人材を育成するため、勤勉・尚武の精神のもとに、幼少から厳しい訓練が課されたという。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事