あいま【合間】の語源・由来


【意味】
1 物事のとぎれる間の時間。あいだ。ひま。絶え間。「勉強の合間に仕事を手伝う」
2 物と物との間。

【語源・由来】
①間(アヒ)と間(マ)との合語。
②アヒダのヒマの意のアハヒヒマの約。

【語源由来の出典】
・大言海
・両京俚言考

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事