あられもないの語源・由来


【意味】
①ふつうにあるはずもない。とんでもない。
②ふさわしくない。

【語源・由来】
助詞「あり」+可能の助動詞「る」+「も」+「なし」で、元来は「あり得るはずがない、ありえない、とんでもないこと」の意。現代では、多く、女性の好ましくない姿やふるまいについていう。

50音インデックスで逆引き検索
スポンサーリンク
スポンサーリンク

合わせて読みたい記事